1. SIS Lab
  2. >
  3. Blog
  4. >
  5. SEなら+α何があると強いか?

SEなら+α何があると強いか?

更新日:2020.07.16 作成日:2009.11.07

先日読んだ「STUDYHACKS!」の中のキャリアに関する章で、「キャリアのブルーオーシャン戦略」ということが書かれていたのでちょっと考えてみる。

STUDY HACKS!
出版社:東洋経済新報社
著者:小山 龍介
発売日: 2008.02.28

キャリアのブルーオーシャン戦略とは

これまでやってきた仕事と関係のない別のスキルを、勉強を通じて身に付ける。それによって、大胆なキャリアチェンジをしたり、自分のキャリアをユニークなものへと変えてしまうこと。これを企業の経営戦略論になぞらえて、「キャリアのブルーオーシャン戦略」と呼ぶ。とのことでした。

そもそもブルーオーシャン戦略とは

ブルーオーシャン戦略というのは、血みどろの戦いを続けている既存の市場(レッドオーシャン)を避けて新しい市場(ブルーオーシャン)を作り出し、そこで莫大な利益を享受しようとする戦略のこと。ブルーオーシャン戦略を立案するためには、以下の「4つのアクション」が必要。

  • 思い切り「減らす」
  • 思い切って「取り除く」
  • 大胆に「増やす」
  • 思いもよらないものを「付け加える」

「増やす」「付け加える」べきスキルやキャリアとは

キーワードは「意外性」らしい。たとえ話として、金融業界にいながら、アパレル関係の知識を持っている人というのが出ていた。 なんでかというと、アパレルのプロはたくさんいてもアパレル業界に精通したファイナンスの専門家は少なく、ここにブルーオーシャンの可能性がある。

こういう展開がしやすいのは、

  • マーケティング
  • ファイナンス
  • アカウンティング
  • IT
  • ヒューマンリソースマネジメント

の高い知識を、ある特定の業界へと専門特化するケースこれを「スキルの水平展開」と呼ぶとのこと。

ということで「意外性」をキーワードに考えてみました

キャリアのブルーオーシャン

完全に自分の中の勝手な考えです。

書きながら思い出したことは、北陸アンカンファレンスのid:amachangさんの自己紹介プレゼンであった、「技術の上に出来た友達は固い」という言葉。これからのたくさんの出会いの中で、そのような人たちと繋がっていければいいな。

実際SEが持っていると+αになるものって何なんでしょうね。

こんなのがあると強いってのを教えていただけたら嬉しい限りです。

ということを、研修の合間に考えていましたw。

スポンサーリンク
Load more

Related contents

BOOK

2009.10.30

STUDY HACKS!

BOOK

2010.09.21

本質と大局観と練習-情熱プログラマーを読んで

LIFE

2009.12.31

自分の強みを見つける~MBTI~

LIFE

2017.03.07

時間の投資家としてキャリアを考える

BOOK

2009.07.12

プログラムはなぜ動くのか?

BOOK

2009.07.06

金持ち父さんのファイナンシャルIQ

BOOK

2009.06.26

お金は銀行に預けるな

BOOK

2009.06.25

金持ち父さん貧乏父さん