X

東京ライフハック研究会で初めてLTに挑戦してきました!!

更新日:2018/06/30 作成日:2010/07/26

725(日)は、東京ライフハック研究会に参加してきました-!!
東京ライフハック研究会Vol.1!

今回の勉強会はLT初挑戦!!!

なんといっても、この東京ライフハック研究会での収穫は、LT初挑戦ということで、自分の中でも記念すべき会でした。

なんでLTに参加しようと思ったのか?

いままで色々な勉強会に参加してきてみて、「LTやってみたいな」っていう気持ちが自然と出てきたってのが率直な気持ちです。そう思えるのに、2つのキッカケがありました。

  • 北陸アンカンファレンスで発表できなかったことがちょっと悔しかった
  • 名古屋ライフハック研究会のLTを見て、影響を受けた

北陸アンカンファレンスでは、参加者が自分で「発表したいことを発表したい時間に発表する」というスタンスでしたが、自分は最後まで発表することができませんでした。発表される方々が素晴らしい発表をされていたので、躊躇しました>_<。

2つ目の名古屋ライフハック研究会では、やはりLTに圧倒されたってのがありました。

「なるほど、これがLTか!!と笑」

そこから、自分もやってみたいな!!っていう気持ちが芽生えてきました。って思っているうちに、この東京ライフハック研究会。素晴らしいタイミングです。

発表してみた感想

発表者が一番得をする

発表者は、会に参加して話を聞くだけでなく、自分が発表することのメリットも受けられる2倍のお得がある!!

  • 主催側と連帯感が生まれる(勝手な思い込み?w)
  • プレゼンの練習になる
  • 5分間に言いたいことをまとめる練習になる
  • 発表に対するフィードバック
  • 会社以外で失敗できる
  • 顔を覚えてもらえる

ってことで、次も何か機会があったらLTやってみたいです!!! ネタを探さなくては・・・

自己紹介で「自分タグ」の発見

自己紹介と言えども、ただの自己紹介ではありませんでした。

自分が思う自分タグ≠相手が思う自分タグということで、相手が気付かない「タグ」を掘り起こして教えてあげるというものでした。

自分のあたりまえは、人が感じる興味

自分が当たり前のように使っているものって自分では気付かない。言われて初めて気付くことが多かった。例えば、

  • EvernoteなどのWebサービスの活用法を考えるのが好き
  • マインドマップを使うこと
  • 勉強会自体が好き

逆に、きっと相手があたりまえだと思っているようなことでも、自分からするとすごく面白い話だと感じることも多かった。きっと、ブログでのアウトプットも同じことだと思った。

自分が当たり前だと思って、記事にしないのはもったいないんだなぁって、改めて感じることができました。

情報は、発信する者のところに集まってくる。そのことを肝に命じて、これからもアウトプットを行っていきたいです。

最後に

東京ライフハック研究会のスタッフの皆様、参加者のみなさま、楽しい時間をありがとうございました。

ひじょーに、濃い1日で楽しかったです!!!! また、夫婦で勉強会に参加するのってすごいなぁって思いました。 自分もいつかは・・・参加できるといいですねw。

ActionPlan

  • ブログにアウトプット
  • iPhone英語勉強法を読む
  • 次回もLTにチャレンジ
  • 瞑想にチャレンジ
スポンサーリンク