1. SIS Lab
  2. >
  3. Blog
  4. >
  5. Padrinoを触ってみた

Padrinoを触ってみた

更新日:2018.07.27 作成日:2012.04.03

Padrino - The Elegant Ruby Web Framework

チュートリアルを参考にしながら、作ってみました。

このページを参考にしました。

Padrino - Basic Projects

インストール

gem install padrino

プロジェクトの作成

padrino g project test_app -d datamapper -e haml
  • -d ORMの選択
  • -e テンプレートエンジンの選択

作業ポイント

herokuへのデブロイ準備

以下のコマンドを叩けば、

  • Rakefileの作成
  • DB接続の設定

をやってくれるみたい!

padrino gen plugin heroku

hamlで日本語を使うには、エンコードの指定が必要

-# coding: utf-8

rakeコマンド

いままで、頑張って、サンプル通り、heroku rake ar:auto:migrate ってやってたけど、ar ってActiveRecordの略か・・・

Datamapper使うなら、dmだったよ

heroku rake -Tってやれば、タスク一覧を取得できることを把握。

次やりたいこと

  • jQueryを使えるようになりたい

参考

スポンサーリンク

Related contents

TECH

2012.04.19

RubyからGMailを使ってメール送信

TECH

2012.03.21

TEDから取得したmp3に英語原稿を埋め込む

TECH

2012.03.20

TEDの英語原稿を取得する

TECH

2012.03.05

RubyからEvernoteAPIを使う-Web Application編-

TECH

2012.03.04

RubyからEvernoteAPIを使ってノートブックの取得と、ノートの作成をする

TECH

2012.02.01

Sinatra触ってると出てくるRackって何?

TECH

2012.01.30

Lokkaプラグインlokka-twitter_urlを作ってみた

TECH

2017.06.25

[Ruby]mapメソッドの省略記法