ようやく重たい腰を上げて、さくらVPSにCUI版のDropboxをインストール。 Python2.6が必要みたいです。

以下のページを参考にさせてもらいました。 cl.pocari.org - さくらの VPS (CentOS 6.2) にコマンドライン版 Dropbox をインストールする

Dropbox CLIをダウンロード

$ wget https://www.dropbox.com/download?dl=packages/dropbox.py

インストール

$./dropbox.py start --install
Starting Dropbox...
Dropbox is the easiest way to share and store your files online. Want to learn more? Head to https://www.dropbox.com/

In order to use Dropbox, you must download the proprietary daemon. [y/n] y
Downloading Dropbox... 100%
Unpacking Dropbox... 100%
Dropbox isn't running!
Done!

Dropboxアカウントへのリンク

$ ./dropbox.py start

ここで表示されるリンクにアクセスして、Dropboxアカウントとの紐付けを行う。

再起動

$ ./dropbox.py stop
$ ./dropbox.py start

これで、 $HOME/Dropboxが同期されるように!意外と簡単!!

LAN Syncを止める

$ dropbox.py lansync n

17500/udp でのブロードキャストが行われて大変みたいです。

CLI DropboxのLAN Syncを止める - じゃ、ま、いっか

Octpress用に、.dropboxを省く設定を追加

source/_posts/を共有させるようにしたため、deployしようとすると怒られる。

$ bundle exec rake deploy
cp -r source/_posts/.dropbox public/_posts/.dropbox
rake aborted!
No such file or directory - public/_posts/.dropbox

.dropboxを無視するように、Rakefileを修正。 excludeの中に、**/.dropboxを追加。

desc "copy dot files for deployment"
task :copydot, :source, :dest do |t, args|
  FileList["#{args.source}/**/.*"].exclude("**/.", "**/..", "**/.DS_Store", "**/._*", "**/.dropbox").each do |file|
    cp_r file, file.gsub(/#{args.source}/, "#{args.dest}") unless File.directory?(file)
  end
end

参考