Gravity-Researchなんばで、リードクライミングをすべくビレイ講習会を受けてきました。GRなんばだと、リードをやるのに、2日間のコースを受講するみたいです。

Gravity Research なんば

用語の説明

ハーネス、カラビナなどなど

8の字結び

ハーネスとロープをしっかり結ぶための結び方を学びます。

ボルダリングにはない緊張感

登る方も、下でロープを支える人もかなりの緊張感がある。

登る方は、落ちた時ちゃんと支えてもらえるんだろうかと不安になる。支える方は、登ってる人がいつ落ちてくるかわからないし、常にロープを引っ張っていかないと登る人がうまく登れないし危ない。