せっかくのレスポンシブデザインなので、YouTubeの埋め込みもレスポンシブ化してみた。

main.css

.youtubeWrapper{
position: relative ;
margin-top: 1.2em ;
margin-bottom: 1.2em ;
padding-top: 69px ;
padding-bottom: 50% ;
overflow: hidden ;
}

.youtubeWrapper iframe {
position: absolute ;
top: 0 ;
left: 0 ;
height: 100% ;
width: 100% ;
}

default.html

<div class="youtubeWrapper">
<iframe width="560" height="315" src="//www.youtube.com/embed/PRI0bA5VSL8" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>
</div>

以下は、レスポンシブ化されたYouTube埋め込みタグです。

参考

「埋め込み動画のサイズをレスポンシブにする方法」 | 有限会社ワイバーン