「せっかくほぼ日手帳を使っているならお気に入りの手帳カバーを付けたいと思いませんか?」

私もお気に入りの手帳カバーを探し求めて、ついに買ってしまいました!

HERZ(ヘルツ)のほぼ日手帳カバーです!

以前は「ほぼ日手帳カズン」を使っていましたが、今年からは一回り小さい「Hobonichi Planner」を使い始めました。「Hobonichi Panner」とは、ほぼ日手帳の英語版です。今日の一言が英語になっているところがポイントです。

カズンの時は、会社からもらった革カバーがぴったりだったのでカバーは間に合っていたのですが、今回ほぼ日手帳のサイズを変えたことで文庫本サイズの革カバーが欲しくなりました。

「せっかく毎日使う手帳なんだから、自分の感覚にしっくりくるものがよい」

そう思って、LOFT、東急ハンズ、革小物の店など色々と探しました。売られている革カバーのラインナップはだいたい1000円〜2000円台で、革がペラペラだったり、手触りがあんまり好きじゃなくて、どれもあんまりピンときませんでした。

その中で、革小物手作り工房HERZ(ヘルツ)が良さそうだよと彼女に教えてもらい、直接店に向かってみました。

ここでほぼ日手帳カバーを見つけ、触った瞬間に「探してたのはこれだっ!」と感じました。

触ってるだけでウキウキする感じ。 初めてMacを手に入れた時、初めて万年筆を手に入れたときのあの万能感。

モレスキンを触っているときのようなうっとりするような気持ち。 HERZの革カバーは、ずっと手元に持っておきたい感じがありました。

安っぽいペラペラの革ではなくて、重みがあって手に馴染む感じ。色、質感も求めていたものでした。

価格は、7,560円と今まで見てきた中ではもっとも高額でしたが、毎日使うものだということで自分を納得させて購入しちゃいました♪

ほぼ日手帳 Hobonichi Planner 2015にカバーをつけた状態

この革カバーは、ほぼ日手帳用に作られているだけあって、カバーへの収まりがよいです。

ペンホルダー

ペンホルダーはこんな感じです。小さめの万年筆ならすっぽり入り、ジェットストリームもご覧のとおりちゃんと収まります。

2つのしおり

若干硬いのでいつのまにか、しおりとしての機能を果たしてないときもありますが、2つあるおかげで、今月と今日のしおりとして機能する。

革のカバーをお探しの方は、HERZ(ヘルツ)に行って見てはいかがでしょうか?

直営店は以下の場所にあります。ちなみに私は大阪店で購入しました。

  • HERZ本店 東京都渋谷区神宮前5-46-16 イルチェントロセレーノB1F
  • Organ 東京都渋谷区神宮前5-13-2 パインアンダーフラット1F
  • HERZ大阪店 大阪府大阪市西区南堀江2-4-4
  • HERZ仙台店 宮城県仙台市青葉区本町2-10-33 第二日本オフィスビル1F
  • HERZ名古屋店 愛知県名古屋市中区丸の内2-18-25 丸の内KSビルB1F
  • HERZ博多店 福岡県福岡市博多区博多駅前3-16-10 興産ビル1F

決して安くはないけれども、自分が毎日使うものなら心がウキウキするような、自分が好きなものを使ってみませんか?