Scotch Grain(スコッチグレイン)の革靴「シャインオアレイン」なら雨の日でも快適通勤!!

/images/scotchgrain.jpg

初めてScotch Grain(スコッチグレイン)の革靴を買って以来、私はスコッチグレインの虜になりました。

スコッチグレインを履き始めるまでは、適当な革靴を買っては履きつぶしてきました。適当に選んだものなのでどうしても雑に扱ってしまい、踵が潰れてすぐにダメにしてしまいます。

それに比べてスコッチグレインは多少値が張るので、心理的に大切にしようと思います笑。この効果は馬鹿にできなくて、少なくとも私の場合は踵を潰して履くことはなくなりました。常に携帯靴べらを持ち歩いています。

スコッチグレインの履き心地はどうかと言われると、始めはちょっときつくて歩きづらい期間もありましたが、次第に自分の足にぴったりと合ってきて、革靴で歩くのがちょっぴりと嬉しくなりました。

そんな大切なスコッチグレインですので雨の日には履いていく気がしません。では雨の日はどうしているかというと、以前買った適当な革靴を雨の日用として使っていました。

雨の日でも、気分良く履いていける革靴が欲しい。 実はこのシチュエーションにぴったりの靴がスコッチグレインにはあります。その名も、「シャインオアレイン」です。ずっと気にはなっていたのですが、会員限定セールでついに「シャインオアレイン」を買うことができました!!

スポンサーリンク

「シャインオアレイン」を雨の日に履いてみて感じた嬉しいポイントは次の3つです。

  1. 合皮やゴムではなく、ちゃんとした革靴であること
  2. 完全防水ではないが、十分防水してくれる
  3. 滑りやすい地面でも滑らないこと

1.合皮やゴムではなく、ちゃんとした革靴であること

雨の日用の革靴というと、合成革のイメージがあるかと思います。でも「シャインオアレイン」の革は、合皮ではなく撥水加工を施した本格レザーを使っています。そのため、革の質感がしっかりとあり、テカテカしないのが個人的には嬉しいポイントです。

甲革には、本革が持つしなやかな風合いと通気性を損なわずに、高い撥水性を実現した本格撥水レザーを採用。 シャインオアレインⅢ :: Dark Brown :: 2726DBR(EEE)

2.完全防水ではないが、十分防水してくれる

シャインオアレインを買うときに、雨用だが「完全防水」ではないと説明を受けました。じゃあそんなに雨に強くないのか?と不安になるかもしれません。しかし、実際に雨の日に履いてみると、今までだったら適当な革靴だと浸水してくるような雨でもこの「シャインオアレイン」だと全然気になりませんでした。

これは自分の場合、かなりのストレス低減 になりました。

今までの適当な革靴だったら、家を出て会社に着くことには靴下までベトベトになり不快な状態でしたが、この「シャインオアレイン」だったら全然気にならなくなったのです。

商品の防水性についてですが「シャインオアレイン」、「ファイバーグリップ」シリーズともに完全防水ではございません。撥水レザーシリーズは国産撥水カーフ+合成底の組み合わせにより、高い防水性を実現した商品ですがスコッチグレインが採用しておりますグッドイヤーウェルト製法は“縫い靴”でございます。製法上縫い目などからの水の浸み込みは避けられないものとお考えください。 シャインオアレインのお手入れについて : 東西店長 語り尽くし | SCOTCH GRAIN

3.滑りやすい地面でも滑らないこと

革靴を履いていると、雨の日に駅の通路やマンホールの上でスルッと滑るときはないでしょうか?

私は転倒を恐れて、忍び足で歩くことも多いです。でも、このシャインオアレインは靴の裏がラバーになっていてかなり滑りにくいです。むしろ、あまりにも滑らないので調子に乗ってしまうので逆に注意です笑。

この製品の底材はSGソール(合成底)を使用しております。 耐磨耗性・グリップ性に優れ、減りやすいつま先や化粧部分にはゴム硬度を硬めに、主な接地面にはしなやかに返るようにゴム硬度を変えたソールです。濡れた路面にも強いソール素材が最大特長。大変履きやすくて歩きやすい、雨にも強いソールです。 シャインオアレインⅢ :: Dark Brown :: 2726DBR(EEE)

廣川 駅の中って、滑りやすいじゃないですか。雨に強くてもそれだけでは安心できません。だからこのファイバーグリップを採用したんです。このシワ模様のところに、グラスファイバーが入ってるんですよ。このグラスファイバーの長さは3ミリくらいなんだけど、その細さはミクロレベル。そういうガラス繊維なんです。 【雨の日】Scotch Grainのシャインオアレインは、豪雨にも負けない最強の日本製本革靴 | MATCHA - 訪日外国人観光客向けWebマガジン

まとめ

合皮やゴムではなくちゃんとした革靴であり、雨の日に雨をガードしてくれて、転倒も防止してくれる「シャインオアレイン」。雨の日でも少しばかり気分良く家を出ることができる気にさせてくれるので、多少高くても大満足でした。しっかりと手入れをして長く使えるようにしたいです。

いつも適当な革靴ばかり履いていた方も、ぜひ一度試してみていただけると良さがわかると思います。

参考

靴の手入れには、「Boot Black」のシューケア用品を使ってます。

スポンサーリンク