Menu Close
  1. SIS Lab
  2. >
  3. Blog
  4. >
  5. macOS Sierraクリーンインストール時に行ったこと

macOS Sierraクリーンインストール時に行ったこと

更新日:2020.06.26 作成日:2017.04.30

macOS Sierraをクリーンインストールして、開発環境を整えたのでそのときのメモです。

Karabiner-Elements

下記URLを参考にインストールしました。

macOS Sierra で Karabiner-Elements を使って左右の Commandキーで「英数 / かな」の切り替えを行う方法

{
    "global": {
        "check_for_updates_on_startup": true,
        "show_in_menu_bar": true,
        "show_profile_name_in_menu_bar": false
    },
    "profiles": [
        {
            "devices": [
                {
                    "disable_built_in_keyboard_if_exists": false,
                    "identifiers": {
                        "is_keyboard": true,
                        "is_pointing_device": false,
                        "product_id": 657,
                        "vendor_id": 1452
                    },
                    "ignore": false
                }
            ],
            "fn_function_keys": {
                "f1": "display_brightness_decrement",
                "f10": "mute",
                "f11": "volume_decrement",
                "f12": "volume_increment",
                "f2": "display_brightness_increment",
                "f3": "mission_control",
                "f4": "launchpad",
                "f5": "illumination_decrement",
                "f6": "illumination_increment",
                "f7": "rewind",
                "f8": "play_or_pause",
                "f9": "fastforward"
            },
            "name": "Default profile",
            "one_to_many_mappings": {},
            "selected": true,
            "simple_modifications": {
                "caps_lock": "left_control",
                "left_command": "left_command",
                "left_control": "caps_lock",
                "right_command": "right_command"
            },
            "standalone_keys": {
                "left_command": "japanese_eisuu",
                "right_command": "japanese_kana"
            },
            "virtual_hid_keyboard": {
                "caps_lock_delay_milliseconds": 0,
                "keyboard_type": "ansi",
                "standalone_keys_delay_milliseconds": 200
            }
        }
    ]
}

開発環境構築

  • Xcode
  • Homebrewはshell scriptから実行
  • Homebrewで入るものは、アプリケーションもcaskで入れた ansible

参考

zsh環境を整える

zplug

https://zplug.shのサイトがそもそも落ちていたので、下記のコマンドを実行した。

$ export ZPLUG_HOME=~/.zplug
$ git clone https://github.com/zplug/zplug $ZPLUG_HOME

ghq + peco

個人の趣味ファイルもゴロゴロしてるので、ghqを利用してsrcで一括管理することにした。

iTerm2

Atom

コマンドラインから実行できるようにInstall Shell Commandsを実行する。

SSH鍵

鍵も作り直した。

$ ssh-keygen -t rsa -C "hoge@mail.com"

Dockerのpostgresに接続

docker exec -it kenchan2_db_1 psql -U postgres kenchan2_productio

参考

スポンサーリンク

Related contents

TECH

2020.06.23

macOSでXcodeを利用せずにHomebrewを利用する方法

TECH

2019.01.03

macOSでClipboardの画像を保存する

TECH

2016.05.16

MacでVirtualbox、Vagrantをインストールするときにいつまで経っても検証が終わらない場合の対処法としてコマンドラインからインストールする

TECH

2016.01.23

El Capitanへのアップグレード時AppStoreに接続できなくなった場合(さらにキーチェーンアクセスでも対処できなかった時)の対処法

TECH

2013.06.25

リモートディスクを利用してMacBookProのDVDドライブからMacBookAirにソフトウェアをインストール

TECH

2013.06.20

MacBookAir Mid 2013環境構築

TECH

2013.06.18

念願のAir!! MacBookAir Mid 2013買いました

TECH

2011.08.13

MacBookProにLionをクリーンインストールしたから、心機一転Homebrewを入れてみた