X

モチベーションに頼らない習慣化 /「小さな習慣」

更新日:2020/01/16 作成日:2019/12/16

2019年12月から@kakakakakkuさんのブログメンタリングを受けており、次の書籍をおすすめされたので読んで、その内容をまとめてみる。

小さすぎて失敗すらできないステップを毎日繰り返そう /「小さな習慣」を読んだ - kakakakakku blog

出版社:ダイヤモンド社
著者: スティーヴン・ガイズ
発売日: 2017-04-26

本書から何を得たいか

  • 「小さな習慣」とはどういったものか
  • 「習慣化」はどうやって行えばよいのか
  • タスク管理をする際の粒度のヒント

読書メモ

概要

「小さな習慣」とは毎日これだけはやると決めて必ず実施する、本当にちょっとしたポジティブな行動である。

毎日1回腕立て伏せをする、50ワード文章を書くなど、一見ばかばかしいほど小さい。小さな習慣は、従来の習慣化に必要とされていた感情やモチベーションに頼るのではなく、小さいステップとわずかな意志の力を拠り所とするため、予測可能で信頼できる。実現不可能な大きな目標を立てるよりも、達成可能な小さな目標を積み重ねることで結果的に本当に達成したい行動の習慣化に繋がる。

本書では、小さな習慣を実施する上でのポイントがいくつか紹介されている。その中でも私は次の3つが大事だと感じた。

  1. 小さなステップに分割すること
  2. 期待値を上げないこと
  3. すべての進捗に幸せを感じること

いつもよりも多く目標を達成できた日があったとしても、目標自体を高くしないこと。また、「昨日はあれだけできたのに今日はこれだけしたできなかった」と落ち込むことはない。決めた小さな目標をクリアしたら「成功」なのだから、喜んでよい。

いい意味で脳をだまし、小さな習慣を取り入れ、達成したいポジティブな行動を身に付けたい。

今回設定した自分の「小さな習慣」

  1. 【アウトプット】ブログを更新する、もしくは毎日1文書く
  2. 【インプット】読書メモを更新する、もしくは毎日2ページ本を読む
  3. 【健康】毎日化粧水の瓶を手に取り、手のひらに数滴出す

現在、ブログメンタリングで週1のブログ更新を目標としている。そのための小さなステップとして、「ブログを更新する、もしくは毎日1文書く」を目標とした。また、ブログ更新のためのインプットとして「読書メモを更新する、もしくは毎日2ページ本を読む」を目標とした。

最後の目標は健康面として、まずはなかなか習慣化できない肌ケアを習慣化するための小さな目標である。

利用し始めたAndroidアプリ

本書で紹介されているAndroidアプリは以下2つであった。

私は、見た目が良さそうなLoopを利用することとした。1、2週間ほど運用してみてレビューを行う。

まとめ

  • 「小さな習慣」とは毎日これだけはやると決めて必ず実施する、本当にちょっとしたポジティブな行動
  • やらない理由をなくすぐらい、いかに小さなステップに分割するかがポイント
  • 期待値を勝手に上げて勝手に落ち込むのではなく、自分自身を信用できるように、全ての進捗に幸せ(喜び)を感じること

出版社:ダイヤモンド社
著者: スティーヴン・ガイズ
発売日: 2017-04-26

スポンサーリンク