1. SIS Lab
  2. >
  3. Blog
  4. >
  5. 技術書典9で「Hugoで始める静的サイト構築入門」という本を出しました

技術書典9で「Hugoで始める静的サイト構築入門」という本を出しました

更新日:2020.09.13 作成日:2020.09.13
技術書典9で「Hugoで始める静的サイト構築入門」という本を出しました

技術書典9」が2020/09/12から開催されています。私も初めて出展者として「Hugoで始める静的サイト構築入門〜静的サイトジェネレータで作る自作サイト〜」という本を頒布していますので、お手に取っていただけると幸いです。

技術書典とは

公式サイトによると、技術書典とは 「新しい技術に出会えるお祭り」 だそうです。

技術書典とは?
新しい技術に出会えるお祭りです。
技術書典は、いろんな技術の普及を手伝いたいとの想いではじまりました。 技術書を中心として出展者はノウハウを詰め込み、来場者はこの場にしかないおもしろい技術書をさがし求める、技術に関わる人のための場として『技術書典』を開催します。
技術書典とは? | 技術書典:技術書オンリーイベント

技術書典は私も「来場者」として過去何度か参加したことがあります。 ソフトウェアだけではなく、ハードウェア、ピープルウェアのメジャーな分野からニッチな分野まで、そして技術の流れが早すぎて商業出版できない技術書がこれでもかと並んでいるのは圧巻です。

行くたびに「こんな分野や技術があるのか」と感じているので、まさに 技術書典は私にとって「新しい技術に出会える場所」 となっています。

今回の技術書典9は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため完全オンライン開催になりました。 会場での雰囲気を味わうことはできませんが、家より多くの技術書を見て回ることができそうです。 (現地に行くと人の多さから疲れてしまいますが、家からだとむしろポチポチとクレジットカードで購入できるので買い過ぎてしまうかも)

頒布物紹介「Hugoで始める静的サイト構築入門〜静的サイトジェネレータで作る自作サイト〜」

2020/9/13現在、このブログは静的サイトジェネーターであるHugoを利用して構築しています。 Hugoは公式ドキュメントも充実していますが、あまり日本語でまとまった情報がありません。 Hugoの日本語情報を増やし、日本でのHugo利用拡大に貢献したいと考え、「静的サイトジェネーターHugoを使って静的サイトを構築するTips」を電子書籍としてまとめてみました。

Hugo で始める静的サイト構築入門~静的サイトジェネレーターで作る自作サイト~:tucca 【想定している読者】 • 個人サイトとして WordPress などの CMS を利用しているが、セキュリティアッ プデートなどの運用が大変で別の CMS への移行を検討している • …

どんな内容か

本書では、まず「静的サイトジェネーターとはどのようなものか、メリットは何か」を動的サイトや動的CMSと比較しながら用語と自分の考えを整理しています。 その上で、Hugoの魅力、Hugoを利用して静的サイトを構築するまでの手順、つまずきポイント、Hugoをカスタマイズするときに頭に入れておいた方がよいHugo Templateの概要を説明しています。 プラスαとして、ブログ作成でのTipsやAMP導入時のポイントを載せています。

想定している読者と目次

想定する読者と目次は次のとおりです。

想定する読者

  • 個人サイトとしてWordPressなどのCMSを利用しているが、セキュリティアップデートなどの運用が大変で別のCMSへの移行を検討している
  • できるだけお金を掛けずに個人サイトを作りたい
  • すでにHugoを利用していてAMP対応したい
  • 日常的に利用するサイト構築ツールをカスタマイズしたい
  • 自分だけのオリジナリティのあるサイトを作りたい
  • 自分で作るコンテンツは自分で管理したい

目次

  • はじめに
  • 第1章 静的サイトジェネレーターとは何かを知ろう
    • 1.1 静的サイトと動的サイトの違い
    • 1.2 静的サイトと動的サイトのメリット・デメリット
    • 1.3 静的サイトジェネレーターとは何か
    • 1.4 静的サイトジェネレーターのメリット・デメリット
    • 1.5 静的サイトジェネレーターにはどんなものがあるのか
    • なぜ自作サイトなのか
  • 第2章 Hugoの魅力を知ろう
    • 2.1 Hugoの魅力と欠点
    • 2.2 Hugoはどんな人にお勧めできるか
    • アウトプットは自分へのメモから始まる
  • 第3章 Hugo をインストールして自作サイトを公開しよう
    • 3.1 事前準備
    • 3.2 Hugoをインストールする
    • 3.3 Hugoでサイトを構築する
    • 3.4 Hugoで構築したサイトの公開(デプロイ)する
  • 第4章 カスタマイズして自分の手に馴染むツールにしよう
    • 4.1 HugoTemplateを理解する
    • 4.2 カスタマイズTips
  • 第5章 AMP でサイトの高速化に挑戦しよう
    • 5.1 AMPとは
    • 5.2 AMP化を実現する上での留意事項
    • 5.3 AMPサイトを最適化する
    • 5.4 RealAMPURLを実現する

おわりに

技術書典9は、2020/09/22までとまだまだ期間があります。 ぜひ数多くある技術書を探しに行ってみてくださいね。

もし静的サイトジェネーターHugoで新しくサイトを作ってみたいという方がいらっしゃいましたら、本書もお手にとっていただけますと幸いです。 なお、BOOTHで第1章まで読める見本誌も用意しています。

関連リンク

スポンサーリンク
Load more