1. SIS Lab
  2. >
  3. Blog
  4. >
  5. So-net 光 minicoアンバサダーに就任しました!

So-net 光 minicoアンバサダーに就任しました!

更新日:2022.10.17 作成日:2022.10.16

このたび、So-net 光 minicoアンバサダーに就任しました!これから、Twitterやブログ等で「So-net 光 minico(ミニコ)」(以降minicoと表記)の使い心地などを定期的にお伝えできればと考えています。

まずは、minicoアンバサダーに応募した背景と、ファーストインプレッションをお伝えします。

応募背景

元々、自宅のインターネット回線はモバイル回線のみ(私:楽天モバイル、妻:ahamo)でした。会社PC、自宅PC、タブレットも楽天モバイルのテザリングでカバーしていました。モバイル回線にdocomoを利用していたときにはドコモ光を契約していましたが、固定費削減のため楽天モバイルに集約しました。

しばらくは楽天モバイルのテザリング運用でなんとかなっていたのですが、コロナ禍に伴い、仕事ではリモートワークでのWeb会議が増え、プライベートでは動画配信サービスなどの利用が増えました。これにより、通信回線が安定せずたまに接続できなかったり、楽天モバイルの1日の利用上限(10GB)にすぐに達して速度制限になったりすることに悩まされることが多くなりました。

そのため、通信が安定している光回線を導入したいと検討していましたが、どうしても値段が気になり、導入を渋っていました。そんな中、minicoアンバサダーの募集があり応募したところ、ご縁がありminicoを使い始めました。

minicoファーストインプレッション

2022年10月6日に開通し、1週間程度利用しましたが、いまのところ快適に利用できています。 有線LANでの測定ですが、下記ツイートのように速度も十分すぎるぐらい出ています。

ルータは IPv6(IPoE/IPv4 over IPv6)接続確認済みリスト|動作検証情報|サポートデスク|AtermStation v6プラスに対応していると記載がある「Aterm WG1200HS4」を利用しました。何も設定せずともルータの自動設定で簡単に接続できました。

現時点での問題点を強いて言うなら、Android版「モバイルSuica」が利用できないことです。minicoのWi-Fi経由だとアプリが起動せず、通信エラーになります。私のPixel 6と妻のXperia 10 Ⅳでも同じ現象になりましたので、端末依存ではなさそうです。おそらく、v6プラスとAndroid版「モバイルSuica」との相性が悪いようです。楽天モバイルやahamoのモバイル回線経由では利用可能なので、Suicaチャージをするときにはモバイル回線に切り替えて利用しています。

利用シーン

  • 仕事:リモートワークでのWeb会議、会社PCでの操作
  • プライベート:動画配信サービス/雑誌読み放題サービスの利用、PCでの大容量ファイルダウンロード

まず、仕事面においては、各種操作がスムーズになって非常に快適になりました。Web会議で通信も安定したような気がしますし、何よりもWebサービスを利用したときのレスポンス速度が向上しました。仕事でもローカルファイルだけで完結することは少なくなっており、各種Webサービス(Microsoft 365、Google Workspaceなど)を利用するとき、回線速度がいかにレスポンスに影響を与えていたのかを実感しました。

次にプライベート面ですが、これも劇的に変わりました。モバイル回線のみを利用しているときは、朝から動画配信サービスで動画を流しっぱなしにしていると、17~18時ごろには通信量が10GBに達して、速度制限になっていました。それがいまや、通信量を気にせずに視聴、ダウンロードできています。モバイル回線と比べると回線速度も上がり、動画が途中で途切れることがほとんどなくなりました。特に、TVer(ティーバー)利用に違いが明確に出ました。YouTubeやU-NEXTなどはうまくキャッシュを使っているおかげか、多少速度が遅くても途切れることなく再生されますが、TVerだとそうはいきません。再生しては止まり、すこし巻き戻しては再生し、また止まる。こんなことを何回も繰り返すとやっと、1本のアニメを再生できるという状態でした。しかし、minicoに変えてからは、再生が途切れることなくスムーズに再生され、感動しました。

プログラミング環境を整えるときにも違いを感じました。開発環境を整えるのにも数GBのダウンロードが必要となる場合があります。モバイル回線の場合はダウンロードするのに躊躇しますが、いまや数10GBのダウンロードも怖くないので嬉しいです。

この快適さに慣れてしまうと、もう元には戻れないなと感じています。

「So-net 光 minico」について

minicoのポイントは次の3点です。

  • 光回線なのに、リーズナブルな価格 マンションの場合3,400円/月(税込) 戸建4,500円/月(税込)
  • 契約期間しばりなし、解約金なし
  • オンラインゲームなど大容量で通信速度を重視するような使い方は推奨されない

minicoは、専用に設計された帯域を利用する最大1Gbpsのインターネット接続サービスです。専用設計のネットワークのため、光回線をリーズナブルに利用できるという特徴があります。

価格もスペックも、あなたにちょうどいいインターネット」というキャッチフレーズのとおり、値段と性能のバランスがよいと感じています。

オンラインゲームには適さないという旨を公式で謳っているため、オンラインゲームを目的にminicoに切り替えるというのは得策ではないかもしれません。ただ、どの程度の速度を求められるゲームまでなら利用できるかは、今後試してみたいと思います。

参考

B! Pocket