Menu Close

TECH

2020.04.17

Bitlyでの短縮URL作成(v3からv4への移行)

Bitly API v3までは以下の通り、access_tokenと共に短縮したいURLをリクエストパラメタに乗せて、GETリクエストを行う方法でした。 https://api-ssl.bitly.com/v3/shorten?access_token=$apiKey&longUrl=hogehoge' v4からはheaderにAuthorization: Bearer {token}を入 …

TECH

2020.02.02

HugoでAMP対応のブログカードを作る

「Hugoでもブログカードを利用したい」 そう考えているところに以下の記事がTwitterのTLで流れてきたので、試してみました。 Hugoでブログカードに対応する | Hugo 入門 / 解説 | nasust dev blog

TECH

2017.11.19

SendGridのInbound Parseでメール受信をトリガーに処理を実行する

「メール受信をトリガーになんらかの操作をしたい」ときに調べたときの調査結果

TECH

2016.09.03

Hubotで外部コマンドを実行する

Node.jsで外部コマンドを実行するために、Child Processを利用する。 Child Process | Node.js v6.5.0 Documentation const exec = require('child_process').exec; exec('cat *.js bad_file | wc -l', (error, stdout, …

TECH

2016.08.28

AceエディタをElectronに組み込む

TECH

2016.08.24

React + ElectronでFlickr連携可能なMarkdown Editorを作った

Electron + Mithril.jsでFlickrアプリを作成する - SIS Labで、自分専用のMarkdown-Editorを作りたいと思っていたので、今回Reactの勉強も兼ねて、Flickr連携できるMarkdown Editorを作成しました。 最終的には、自分専用Markdownデスクトップアプリを、Electronで作成することが目標だ。Kobitoは便利で使ってるの …

TECH

2016.05.11

Electronがv1.0.0になったのでMithril.jsと合わせてAmazonアフィリエイトリンクビルダーを作った

ElectronがElectron 1.0になったということで、以前作ったAmazon LinkbuilderをMithril.jsで置き換えてみました。(Electron v1.0.0がなったことはあまり

TECH

2016.02.20

ElectronでAmazonアフィリエイトリンクビルダーを作った

Electronでデスクトップアプリ作成に引き続き、Amazonアフィリエイトリンクビルダーのデスクトップアプリを作った。 動機 Amazonのアフィリエイトリンクビルダーには、ヨメレバ、カエレバのようなブックマークレットもあるが、現時点でAmazonのリンクがhttpsに対応していないため、せっかくhttps化をしてもchromeのURLバーが緑色にならない。Lets’s …

TECH

2016.02.07

D3.jsで東京の地価データを可視化する

D3.js tutorial | SIS labで、一通りD3.jsのイメージを掴みつつ、東京の地価データの可視化に挑戦する。方法については、下記のページを参考にした。 Ars longa, vita brevis: 東京の地価公示データを眺める

TECH

2016.02.07

JavaScript Ninjaの極意 「関数の呼び出し」

関数の呼び出し 関数として呼び出す メソッドとして呼び出す コンストラクタとして呼び出す 関数のapplay()またはcall()メソッドを介して呼び出す

TECH

2016.02.06

D3.jsチュートリアル

以前から着手してみたかったD3.jsによる可視化の方法を学ぶために、ドットインストールにちょうど良い教材があったためそれを見ながら、確認していく。 D3.js入門 (全17回) - プログラミングならドットインストール

TECH

2016.02.01

Nightmare.jsでAmazonアフィリエイトのレポートを取得する

次の本を読み進めることで、RubyのライブラリであるCapybara, Poltergeistを利用してスクレイピングを行うことができました。PoltergeistはPhantomJSというHeadless Browserを操作するためのCapybara用Driverです。 PhantomJSはJavaScriptライブラリということで、JavaScriptからPhantomJSを操作するにはどの …