Menu Close

TECH

2010.01.22

Scalaスケーラブルプログラミング

Scalaスケーラブルプログラミング第3版出版社:インプレス著者:Martin OderskyLex SpoonBill Venners長尾 高弘羽生田 栄一水島 宏太発売日: 2016.09.20 第1章〜第2章までざっと読んでみましたが、関数型プログラミングという

TECH

2010.01.20

Flexでウェブアルバムが作りたい!!(5)

user_idとapi_keyは各自のものに置き換えてください。そして、かなりコードはつぎはぎだらけで汚いですがなんとか動いています。なんとか試行錯誤していくうちに、 EventListenerの概念 デ

TECH

2009.07.29

mixiで全文検索するプログラムをRubyで作ってみた

基本的には、http://d.hatena.ne.jp/con_mame/20080726でのソースを参考にさせていただきました。ありがとうございます。 しかし、そのままでは、日記の本文を取得できなかっ

TECH

2009.07.17

ペアプログラミング

今日は、一日バイトでした。 バイト先ではいつも、HTMLしか触っていないのですが、今日はphpを使ったウェブサイト構築のお手伝いをさせてもらいました。 phpについては、まったくの無知でありましたので、手

TECH

2009.07.12

cutとsortをパイプで繋げる

for((i =0;i<30;i++)); do cut -d" " -f1,2 result$i.dat | sort -k 2 >sortOutputResult$i.dat; done cut -d" " -f1,2 result.dat これで 区切りを " " つまり空白にして、その上で 1と2の部分を切り出している。切 …

TECH

2009.06.22

シェルスプリクトのお勉強

for((i=0;i<5;i++));do java Ga_binary > R"$i".dat;done シェルスクリプトの変数名には慣習的に大文字が使われることが多い。使い捨ての変数は小文字、それ以外は大文字を使用するのが、メジャーみたい。 これで、毎回処理が終わるまで待たなくても結果を得ること

TECH

2008.11.28

processingによる可視化

Simulation http://www7b.biglobe.ne.jp/meganii/java/simulation/index.html 今度の授業は、この前のjavaのモデリングをprocessingというプログラミング言語によって可視化するというもの。一つ一つの円は、要素の数を表し、円の大きさは、要素の数によって変動する。中盤か

TECH

2008.10.12

施設引き継ぎ資料

iMacrosのインストール iMacros for Firefox – Firefox 向けアドオン 定型作業を記録して再生できるFirefox拡張『iMacros』 | POP*POP マクロの記録 まず、ネットあいち施設予約システムへ行き、recordをクリックして、

TECH

2008.08.30

文系的IT業と理系的IT業

文系的IT業と理系的IT業 自分もこの著者同様に、理系・文系どっちつかずの人間であって、さらにIT業を目指している。だから、このページを見てふと気になった。 プログラミングにも理系的なプログラミングと文系

TECH

2008.06.30

プログラム

for (i=0; i<20; i++) { glColor3f(0.0, 0.7+0.5*i, 0.5); /* 色指定 */ glutSolidTorus(0.5+5.0*i, 0.9+5.0*i, 20, 20); /* トーラスを描画 */ } なんかブラックホールみたいだけど、自分でもどうなっているのか全然わからない・・・。 とりあえず、こんな路線で頑張ってみようかな。

TECH

2008.06.06

数理情報学4 pivot 枢軸選択つきガウスの消去法

#include #define N 4 main() { double a[N][N],b[N],ell,a_max; int pivot[N],i,j,k,m,m_opt,k_step_old; //初期設定 a[0][0]= 1.0; a[0][1]= 1.0; a[0][2]= 1.0; a[0][3]= 1.0; a[1][0]= 1.0; a[1][1]= 1.0; a[1][2]= …

TECH

2008.06.03

シュレディンガーの猫

最近プログラミングの授業で、物理や数学の話が出てくる。 そのどれもが聞いたことがあるだけで、全然理解できない。差分法、オイラー法 前進消去、後退消去 シュレディンガー方程式 http://hp.vector.co.jp/authors/VA011700/physics/catwjs.htm http://openblog.meblog.biz/article/117039.html …