Menu Close

BOOK

2020.07.07

『データ視覚化』とは何か 〜「データ視覚化のデザイン」「データビジュアライゼーションの教科書」から『Data Visualization』を読み解く〜

Data Visualizationは、日本語だとそのまま「データビジュアライゼーション」や「データ視覚化」と呼ばれています。 このデータビジュアライゼーション(データ視覚化)とは何を指すのか。どんな意味で用いられるのか。データビジュアライゼーション(データ視覚化)を効果的に行うためにはどうすべきか。 このような疑問に自信を持って答えるために、下記2つの本を読んだのでまとめみます。 データ …

TECH

2020.05.25

【Tableau】「階層」をもつ動的なフィルタを実装する

Tableauで階層構造を持つフィールド(例えば、本部名、部門名などの部署名)に対してフィルタを実装する際、上層のフィルタに従い動的に下層の値が変更されれば便利だと思ったことはありませんか。 調べてみると、意外と簡単にできるということがわかったので、メモとして残しておきます。

TECH

2020.05.20

【イベントレポート】「組織全体の分析力を上げよう〜「Viewer」を巻き込むには?〜」

2020/05/04に開催された「【JUTGスピンオフイベント第2弾】組織全体の分析力を上げよう〜「Viewer」を巻き込むには?〜」に参加しました。 Viewer(データを見る人)に、何を働きかけるべきか、どうしたら読む力が備わり、データの活用を浸透させられるのでしょうか。 自分たちが提供したVizがどう読まれ、どう活用されているのかを考える機会を作り、すべての人がデータドリブンな世界へ向かう …

TECH

2020.05.08

【Tableau】Tableau Publicにデフォルト「非表示」で保存する方法

Tableau Publicって保存するときは、必ずTableau Public Galallyに「公開」されるものだと思われていないでしょうか。 少なくとも私は、Tableau Publicで作成したVizは絶対に「公開」されるものであり、「非表示」にもできないと思っていました。 しかし、Twitterで「Tableau PublicのVizを非表示にするというキーワード」が目に止まりました。 …

BOOK

2020.04.28

【Tableau】「Tableau Blueprint」を読み進める上での用語整理

Tableau Blueprint の紹介 | Tableau Software Tableau Blueprintを読み進めている上で、英語の用語がいまいちピンときませんでしたので、調べてみました。 目次 エグゼクティブ・スポンサー Executive Sponsor エグゼクティブアドボカシー Executive Advocacy LOB (Line Of Business) CoE …

TECH

2020.03.23

「DATA Saber認定制度」のふりかえり

2019/12/16-2020/3/15の期間で「DATA Saber認定制度」にチャレンジし、2020/3/13の最終技術試験・口頭試問を経て、「DATA Saber」として認定をいただきました。 自分自身の振り返りのため、また今から「DATA Saber認定制度」を受けようとしている方に向けて活動を振り返って書き残しておきます。 目次 DATA Saber / DATA Saber認定 …

TECH

2020.03.20

【Tableau】積み上げ棒グラフの合計値をラベル表示する方法

Tableauでやりたいこと 積み上げ棒グラフの内訳を表示しつつ、合計値も併せて表示する 困ったこと スーパーサンプルストアを例にします。 「オーダー日」毎の「売上」表示する場合、何も考えなくてもラベルを表示すれば、「オーダー日」(ここでは年)毎の合計値が積み上げ棒グラフの上部に表示されます。 しかし、「カテゴリ」で色付けするとラベルは内訳を表示してしまうため、合計値が表示されません。 …

TECH

2020.03.06

【Tableau】Tableau PublicのVizをiframeでブログに埋め込む方法

Tableau Desktopで作成したVizはTableau Publicと呼ばれるギャラリーサイトに公開できます。一度Tableau Publicに公開すればTableau Public上でのURLが発行されます。 このURLを共有すればVizの共有ができますが、Vizをブログに埋め込みたい場合はどのようにすればよいでしょうか。調べた結果を記載します。

TECH

2020.02.27

【Tableau】カテゴリ別の上位と下位Nを表示する

上位N個もしくは下位N個を個別で表示することはディメンションフィルターを利用することで比較的簡単に実装できます。 しかし、上位N個と下位N個を1つのグラフ上に表現する場合はちょっとした工夫が必要でしたので、メモしておきます。

TECH

2020.02.10

【Tableau】「結合済みフィールド」(Combined Fields)を利用して任意のソート順を定義する

Excelだと簡単にできるソートも、Tableauだと意外と苦戦する場合があります。 例えば以下のように各店舗、席タイプ、サービスメニューごとの価格の一覧があったとします。「価格でソートし、最安値となるサービスメニューを探したい」となった場合、ディメンション毎のソートとなってしまい、なかなか意図するソート順になりません。

TECH

2020.01.25

【Tableau】データ準備におけるTableau DesktopとTableau Prep Builderの使い分け

Tableau DesktopとTableau Prep Builderは両方とも結合、ピボット、クリーニングなどの処理が行えます。この2つのツールはどのように使い分ければよいのでしょうか。 以下は2018年に公開されたホワイトペーパーですが、今のバージョンのTableau Desktop / Tableau Prepでも有用な情報でしたので、ポイントをまとめてみました。 Should I …

TECH

2020.01.09

【Tableau】ホワイトペーパーから読み解く「トラディショナルBIとモダンBIの違い」

TableauのホワイトペーパーやWebinerを読み聞きし、トラディショナルBIとモダンBIの違いについて自分なりにまとめてみました。 目次 Traditional BI / トラディショナルBI トラディショナルBIとは トラディショナルBIの問題点とは Modern BI / モダンBI モダンBIとは モダンBIの特徴・効果は 所感 参考