はてなダイアリーからJekyllへお引越し

前提

  • Octpressを利用してます

参考ページ

スポンサーリンク

1. てっく煮ブログをローカルで動作させる

まずは、Jekyllの存在を知った てっく煮ブログ さんのブログがローカルで動かせるか試してみる。

git clone https://github.com/nitoyon/tech.nitoyon.com.git
cd tech.nitoyon.com
jekyll --server --auto

hparserのライブラリがないと怒られたので、gem install hparserを試す

gem install haprser
jekyll --server --auto

http://localhost:4000/ja/blog/ から正常に動いていることを確認。

2. はてなダイアリーのデータをMarkdownに変換

  • 管理ページ > ブログのエクスポート > はてなの日記データ形式からブログのエクスポートをする。
  • 取得したブログのデータを tech.nitoyon.com/_scripts にコピーする。
  • _script/フォルダの直下に _posts_caches ディレクトリを作る
  • 以下のように convert_hatena_to_jekyll_posts.rbを実行して、はてなエントリからmarkdownに変換する
ruby convert_hatena_to_jekyll_posts.rb HATENA_ID はてなのエントリ.xml

上手く行けば、_posts/ の中に変換された **.htn ファイルが格納される。

3. 変換した*.htn をJekyllでサイト生成

jekyllコマンドで変換した*.htnファイルからサイトを生成する。

  • tech.nitoyon.com/_plaginsから tags/converters/のディレクトリを自分のJekyllサイトの_plaginsにコピー

しかし、amazonリンクが張ってあると、変換に失敗する。もし、amazonへのリンクがある場合は、Amazon APIのキーが必要になってくる。

4. 変換完了!!

あとは、jekyll --server --auto なり、rake preview (octpressの場合)なりで、確認すれば完了!! 先人の人達のお陰で、変換できました。ありがとうございます。

問題

  • タグの扱いをどうするか
  • シンタックスハイライトをどうするか

スポンサーリンク