1. SIS Lab
  2. >
  3. Blog
  4. >
  5. 写真の送り方

写真の送り方

更新日:2017.12.09 作成日:2009.05.06

よく友人にデジカメの写真を送ってもらおうとするのだけど、その度に何かしら問題が起き、毎回指示するのが面倒なので、そのためのエントリーを書いておこうと思う。


選択肢として、

があるのかなって考えました。

普通にメール

写真の枚数が少ない場合は、これが一番手っ取り早い。
自分宛てにメールを送ってください。

普通にメールpart2

ちょっと写真の枚数が増えてしまって一つ一つ添付するのが面倒なときは、zip圧縮してメールで送ってください。


圧縮の仕方がわからない?!そんなときには・・・(準備中)


さらに枚数が増えてしまい、メールで送れない状態になってしまった場合。自分なら大容量ファイル転送サービスを使うことをまず考えます。

zip圧縮されているのが、前提として、

ファイル転送サービスを利用する

たとえば、

宅ふぁいる便

☆☆☆
http://www.filesend.to/
日本語が通るということで、きっと安心するサイトかと思います。
しかし、yahooメール、gmailを使っている場合、携帯のメアド入力も求められます・・・。
自分は、幸いにもbiglobeのアドレスがあったのでそれを使いました。

登録の際、宅ふぁいる便プレミアム登録のチェックをはずしたほうが無難かと思われます。

MediaFire

☆☆☆
http://www.mediafire.com/
英語なのが欠点ですが、ユーザー登録をしなくても使うことが出来ます。

使い方

  1. 「Upload Files To MediaFire」をクリック
  2. 「I want to upload without an account」
  3. ここからファイルを選んでアップロードします。
  4. もしも、追加したいファイルがあるとしたら、「Add more files」からファイルを選択することが出来ます。
  5. 以上の操作で、送りたいファイルを選択し終わったら、Start Uploadをクリックします。
  6. すると、Please select your folderといわれるので、My Filesを選択し、アップロードを開始します。
  7. アップロードが成功したら、生成された Sharing URL:http://mediafire.com/?*****をコピーして、このURLを、写真を送りたい人に教えます。

これだけで、ファイルを受け渡すことが出来ました。

File Savr

☆☆
http://www.filesavr.com/
なんと10Gまで送ることが出来るという太っ腹なサービス。ただ、生成されるURLがわかりやすいため、誰かにダウンロードされてしまう可能性もなきにしもあらずです。

FileTruck

試してません
http://filetruck.jp/
日本語です。

filebank


http://www.filebank.co.jp/
日本語です。

Postfile.jp

☆☆
https://postfile.jp/
ユーザー登録なしで使用できます。

カメール

試してません
http://www.decamail.jp/

メッセンジャーを使う

送る相手がメッセンジャーを使っている場合
Skypeで、簡単にファイルを送信できます。
http://www.skype.com/intl/ja/download/skype/windows/

ウェブアルバムを使う

フォト蔵

http://photozou.jp/

・・・etc.
これらのウェブアルバムを使って、みんなと共有することが出来ます。

参考

目的別にファイル転送手段を使い分けてみよう
http://bizmakoto.jp/bizid/articles/0710/10/news063.html
1Gバイトのファイルをオンラインですばやく転送する方法
http://bizmakoto.jp/bizid/articles/0701/12/news094.html
無料オンラインストレージ 無料ファイル保管・共有・転送
http://www.kooss.com/etc/storage.html

B! Pocket
スポンサーリンク

Related contents

TECH

2010.04.11

Pocket Wifiを1週間使ってみて