X

「モレスキンなんて高いだけ」そう思っていた自分がモレスキンにハマった3つの理由

更新日:2018/07/01 作成日:2011/09/08

モレスキンにハマった理由。それは、3つの満足感で満たされてしまったから。

モレスキンを使いだしてから、もう一年が経ちました。現在、8冊目。最初は、「モレスキンなんて高いだけじゃん!!」なんて言っていたのですが、すっかりモレスキンのとりこになってしまいました。

そんな自分がモレスキンにハマったのは、次の3つの満足感を感じてるからだと思ってます。

  1. 使ってる満足感
  2. 書くことへの満足感
  3. 所有する満足感

1.使ってる満足感

  • ポケットへロディアを入れられる
  • バンドがいい感じ
  • 使ってて気持ちよい
  • 手触りがよい
  • ページ数が多いからふとしたときに見返したくなる

毎日使っていて気持ちいい。これって大切ですよね。毎日使って気持ちいいから、持ち歩きたくなるし、その分見返したくなる。カフェでモレスキンを片手に、のんびり昔の自分を読み返しているのは、至福の時間だったりします。

2.書くことへの満足感

  • 万年筆との相性抜群
  • LAMY safariにも同時にはまる
  • 背表紙がしっかりしてる
  • 中央のつなぎ目がシームレス
  • マインドマップ書きやすい

中央の繋ぎ目がないっていうのは、2ページにわたってマインドマップを書くときに、大変便利です!!LAMY safariも使いだしたのですが、モレスキンに万年筆で書くってことになんとなく満足感を得ています。

自分のそのときの気持ち、考えを書いて残しておくのて大事。モレスキンと万年筆は、自分の中では、書くことへのモチベーションになってます。

3.所有する満足感

  • 本棚に並んでいく快感
  • 自分で内容を付箋でタグ付けする
  • 持ってるだけで満足

所有する満足感。いうならば、Appleのプロダクトに近い感覚を抱いている。Macにも、同じような満足感を得ているからまた欲しくなるし、ずっと使っていたくなる。

さいごに

使って楽しい。書いて楽しい。持ってて楽しい。

だから、ぼくはモレスキンにはまった。

あなたもモレスキンに書き綴ってみてはいかがですか?

自分の大切な思い出、一瞬のひらめき、考え、そのときの感情を。

近々モレスキン本がまた出るらしいですよ〜。楽しみですね!!

出版社:ダイヤモンド社
著者: [堀 正岳 中牟田 洋子 高谷 宏記]
発売日: 2011-09-09

モレスキン買うときは、Amazonが安いですよー!

Moleskine
著者: Moleskine
発売日: 2008-01-01

スポンサーリンク